12320円 仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊 高岡銅器(どうじふどうみょうおうB) ホーム&キッチン 仏具・神具 仏像 仏像 童子不動明王 16cm 青銅彩色 仏師:牧田秀雲 十二支守り本尊 原型_ 高岡銅器 人気 酉年生まれ どうじふどうみょうおうB 16cm(青銅彩色),blackid.com,原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊,高岡銅器(どうじふどうみょうおうB),仏像,/product/2698,童子不動明王,ホーム&キッチン , 仏具・神具 , 仏像,12320円,仏師:牧田秀雲 16cm(青銅彩色),blackid.com,原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊,高岡銅器(どうじふどうみょうおうB),仏像,/product/2698,童子不動明王,ホーム&キッチン , 仏具・神具 , 仏像,12320円,仏師:牧田秀雲 12320円 仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊 高岡銅器(どうじふどうみょうおうB) ホーム&キッチン 仏具・神具 仏像 仏像 童子不動明王 16cm 青銅彩色 仏師:牧田秀雲 十二支守り本尊 原型_ 高岡銅器 人気 酉年生まれ どうじふどうみょうおうB

仏像 童子不動明王 16cm 青銅彩色 仏師:牧田秀雲 全国どこでも送料無料 十二支守り本尊 原型_ 高岡銅器 人気 酉年生まれ どうじふどうみょうおうB

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊 高岡銅器(どうじふどうみょうおうB)

12320円

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊 高岡銅器(どうじふどうみょうおうB)


商品の説明

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型

童子不動明王 三尊像(どうじふどうみょうおう) 酉(とり)年生まれの人のお守り本尊

二名の童子を従えた明王の中心「お不動さま」

如来が人々を導き魔障を屈服させるため怒りの形相(憤怒相)に変化した明王。その中心になるのが不動明王です。

ルーツはインドのシヴァ神ともいわれ、「人々を救うまでは決して動かない」という意味で不動の名がつき、日本では「お不動さん」として親しまれています。

不動明王のお姿は年代により異なり、顔や手は人と同じ一面二臂ですが、平安時代の中期までは弁髪をおさげにして両目を見開き、牙は左右対称に突き出ています。平安後期以降は巻き髪がたくさんある「巻髪」になり、右目で天を、左目で地を見る「天地眼」になります。牙も右が上、左が下を向く「牙上下出」という様式に代わっていくのです。

不動明王が三尊像としてお祀りされることもよくあり、その際は右にやんちゃな制多迦童子(せいたかどうじ/梵名チェータカ)、左に従順な矜羯羅童子(こんがらどうじ/梵名キンカラ)を配します。不動明王は他にも6名の童子を従えていて、合わせて八大童子と呼ばれます。童子達は10歳くらいの子供で、その純真な心で不動明王に忠実に従い、何くれとなく世話をすると言われています。

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型
仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型

仏法を妨げるものに対する怒りのお顔

額にしわを寄せる「憤怒相(ふんぬそう)」

人々の悪心を抑えるだけでなく、信者を守り、時には神や悪魔にも対するため恐ろしい怒りの表情をしています。

頭の上には頂蓮(ちょうれん)とよばれる、悟りの象徴である蓮華をのせ、束ねて左側に垂らす髪の毛は、策髪(さくほつ)と呼ばれています。

悪を切り裂く降魔の剣

右手に持つ剣は 降魔の三鈷剣(こうまのさんこけん) またの名を倶利伽羅剣と呼ばれ その威力はすざましく、仏教で根本的な煩悩とされる「貪(とん)」「瞋(しん)」「癡(ち)」 の三毒を打ち破ってくれます。

煩悩三毒

貪(とん)必要以上な事を求める心

瞋(しん)怒りの心

癡(ち) 真理に対して無知なこと

人々を救う象徴の縄

左手に持つ羂索(けんさく)といわれる縄は、五色の糸をよった縄で、煩悩を捕らえる意味合いがあります。

恐ろしい魔物を縛り上げたり、欲の海に溺れる衆生を救い上げてくれる投げ縄のようなものです。

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型
仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型

燃え上がる炎の形をした光背

迦楼羅焔(かるらえん)といわれる

「毒を喰い尽くす伝説上の火の鳥」を背負っている姿は、まさに無敵を思わせる像様。

煩悩を焼き尽くすような凄まじい姿勢を表しています。

愛らしい不動明王の眷属

三尊形式の不動明王像の脇侍として童顔の矜羯羅といたずらっ子っぽい制多迦の二童子が従う。

矜羯羅は色が白く合掌し、温和な性格。制多迦は体の色が赤く、右手に杖のような棒(金剛棒)左手に金剛杵を持ち荒々しい性格を持つ。

二童子の見た目が大きく異なるのは、強い煩悩をもった者には強引に教えに導き、仏道に入った者には優しく従順に従うという不動明王の二面性を反映したものだと考えられています。

不動明王像の中には、この二童子を含む8人の童子が眷属として付き従うものがあり、この八大童子は中国でつくられた偽教「聖無動尊一字出生八大童子秘要法品」に記される諸尊です。

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型
仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型

【不動明王】

干支:酉(とり) 梵字:カーン

御真言:ナウ、マク、サ、マンダ、バ、ザラ、ダン、カン

御利益:開運出世 開運厄除 災難除去 勝負必勝

十二支の御守り本尊<八尊仏>

人は誰でも「生まれ年の干支」によって定められた、生涯をお守り下さる「お守り本尊」がおります。

十二支ごとに御本尊が決まっている為に、十二支一代守り本尊とも呼ばれ、自分の干支のご本尊をお参りする慣習は古くからのもので、現在では全国的に広まりました。

自分自身の生まれ年のご本尊をお参りすれば、心安らかな日々が過ごせると言い伝えられており、干支に縁のあるものを身近に置くことは縁起が良いとされることからも、御守り本尊は開運守護に最適の護符になるのです。

御守り本尊と共に過ごすことで災厄から守護と様々なご利益を授かると共に、ご自身が持って生まれた良い点が伸ばされ悪い点が抑えられるのです。

仏像 童子不動明王 16cm(金メッキ/24金) 仏師:牧田秀雲 原型

日本一の仏像鋳造

仏像鋳造において国内随一の産地を誇る銅器の町「高岡」

仏教に深い関わりを持つ土地柄で、仏像や仏壇・仏具の製造も盛んで、鋳造、仕上げ、色付けなど、伝統工芸を受け継ぐ職人たちの技と豊かな感性により、ひとつひとつ丹精を込めて作られています。

そんな高岡の町で作られているこの鋳造仏は「仏師」と呼ばれる「仏像の匠」牧田秀雲氏によって原型が作られ、その原型から精度の高い鋳型が製作されています。

鋳型に金属を高圧で流し込み凝固させるダイカスト製法は、他の鋳物に比べて精度が高く、鋳肌が滑らかで美しく仕上がるのが特徴です。

その後、熟練の職人によって1品1品着色され、完成していく鋳造仏像。

「仏師」の繊細な技術と現代の鋳造法が融合して出来上がった仏様のお顔は、とても繊細で美しく存在感があります。

日々の暮らしの中で仏様の存在を身近に感じることができる最高の「鋳造仏」となっています。

仏像 童子不動明王 16cm(青銅彩色) 仏師:牧田秀雲 原型_(酉年生まれ)十二支守り本尊 高岡銅器(どうじふどうみょうおうB)

新型コロナワクチンのお知らせ

当院に新型コロナワクチンについて電話でのお問い合わせが増えており、通常業務に支障をきたす可能性があります。電話によるワクチン接種関連のお問い合わせは極力ご遠慮下さい。今後の接種予定については詳細が決まり次第、ホームページにてお知らせ致します。

また、ワクチン接種でお越しの方で院内が大変混雑しております。必ず接種時間にお越しください。通常の診療も行っておりますので、早く来ていただいてもお待ちいただく場所がございません。

一人でも多くの方にワクチン接種してただけるよう、業務の効率化と密集の回避に、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

当院の感染予防対策について

新型コロナウィルス院内感染防止のため、さまざまな対策を自主的なに行っております。施錠時間の変更や面会制限および入院患者様への荷物の受け渡しなど、対策詳細につきましてはこちらをご確認ください。

なお、外来患者様の付き添いは必要最小限の人数でお願い致します。朝8時に開錠しておりますが、玄関前での待機はご遠慮いただき開錠まではお車でお待ちください。

感染拡大防止と患者さまの安全確保のため、何卒ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

PHILOSOPHY

循環器疾患のリーダー的存在としてさらに成長し、豊橋を中心とした東三河のみなさまへ最高の医療を提供し続けるべく、大切な「心」を未来へとつないで行きます

OUR TREATMENT

疾患ごとの診断と治療

専門領域である循環器疾患に関係する
病気やその治療法をご確認いただけます。

CLINICAL DEPARTMENT

診療科・部門紹介

循環器医療のスペシャリストをはじめとする、
当院の各診療科や部門をご紹介します。

RECRUIT

採用情報

現在当院で行なっている採用情報をご紹介。
新卒や既卒を問わず、幅広く医療従事者を募集しています。